ラベル 近況1 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 近況1 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

近況


寒中お見舞い申し上げます。

先週は、主に小説のゲラ直しに取り組んでいました。

2月中旬に掲載される予定です。

詳しいことが分かりましたら、
こちらでご案内しますね。


大雪、皆さまはご無事でしたか?



「卒業」間近


給食のおにいさん 卒業 (幻冬舎文庫)

8月5日に発売です。

前作「給食のおにいさん 進級」
kindle版も発売中です。

「卒業」についてはまた改めて。

一人でも多くの方にお読みいただき、楽しんでいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします!


嬉しくもあり寂しくもあり、楽しみもあり緊張もあり……。
卒業式を控えた子どものような心境の、今日この頃です。



食の検定2級、合格しました!

勉強する時間がなかなか取れないので、短期決戦で。
4月末に行われた2級取得講座を受けて、講座終わりに受験。

とにかく暗記することが多くて多くて大変でしたが、
いくつか「卒業」に生かせたので良かったです。




食の検定

書いて書いて書いて書いて、
昨日、ようやく一息ついたところです。
あと50日!



たいぶ日が過ぎてしまいましたが……。

6月に受けた「食の検定」、3級に合格しました。

「居住地域の食に目を向けつつ、
望ましい食生活を送る上で必要な、
農作物の生産から消費までの基礎的な知識を持つ人」

です、私は! 笑

時間がなかなか取れず、
勉強といえば、お風呂でテキストをひたすら音読して、
あとは直前数日に過去問題集と格闘。

合格したのは過去問題集のおかげです。
出題の傾向や問題文のクセ(引っ掛け問題が結構ある)も分かるし、
要る部分だけピンポイントで勉強できました。

それと「ダジャレで覚える必須事項」もついていて、
これがかなり大切。
全部覚えておいて正解でした。

でも試験中に思い出していたら、笑いそうになって苦しかった……。


骨格矯正の春

引き続き、お寺ネタの探求中です。
静かなお寺をうろつき、資料で「御仏の言葉」などを読み、
先日一泊修業で教わった瞑想もときどき。

そのせいかこのところ、妙にフラットな心持ち。
心身ともに春霞に包まれてしまったような。
悟りの疑似体験、なんてね。






↑毎年楽しみにしている新宿・常円寺の桜。

昼、夕方、そしてライトアップされる夜。
時間帯ごとに色を変える桜が見たくて、ついつい寄ってしまいます。


今、カイロプラクティックで骨格矯正中。
二週間に一度通院して頑張っています。

いや、施術を受けるだけなんですけどね、
痛みがなかなか大変で。
痛いよ!

一番の目的はX脚の矯正で、
ふくらはぎのゆがみを伸ばしたり、
骨盤から張り出した大腿骨を内側に押し込んだり、
というのがメインなのですが、
他にも鎖骨の位置を下げて首が長く見えるようにしたり、
肩甲骨を平たくして姿勢を良くしたり、と、
身体の各パーツを正しい位置に戻していきます。

施術を始めてそろそろ八カ月目くらい。
「僕の努力をムダにしないでね!」
と先生がいうので、体操もして食事にも気をつけるようになり、
このところ少しずつ効果が目に見えるようになってきました。

そんなに細くはなっていないけれど、
前よりはゆがみが取れてきている……と思います!


いつも不思議に思ってしまうのは、
“足首のねじれを取る”のに両手の指の間接を伸ばしたり、
“骨盤を整える”のに背中をグキッとやったり、
整える場所と施術する場所が違うところ。

“すべては繋がっている。すべてがバランス。
大切なのはバランスを整えること”
なんだそう。


ここにも悟りが!



お寺で一泊二日

取材でお寺の宿泊坐禅に行ってきました。

一泊二日で朝夕の坐禅に法話、
お勤め(お経を読む)に作務(掃除)。

座禅は初めてなので緊張していました。
肩を打たれるじゃないですか。痛いのかなと。
背後で住職さんが立ち上がった瞬間、
“ああ来る!”みたいな。笑
(大丈夫でした)

でもそれを越えたら、あとは心地よい境地に。

腹式呼吸。頭を空に、無に。
自宅で瞑想をしてもなかなか続かないのに、
かなり楽に心を持っていけた気が。

場所とか漂う気のせいとかもあるんでしょうね。
静まり返った広ーい座敷を独り占めで、
窓の外の山並みを眺めていても、
頭の中がスーッと無に。

無になってばっかりでしたが……。笑

ちょっとは雰囲気もつかめたかも?



食事は精進料理。美味しかったです。
作り方を伺おうと思ったのに、
頭の中が空で忘れました……。

味つけ

今年もあっという間にひと月が過ぎ。

読んだり書いたり、の他に、
とある仕事に向けてのメニュー試作を再開したところです。
ようやくIHコンロにも慣れたので。


料理は作り手の気持ちで味が変わるもの。
怒っていれば味は濃く、しょっぱくなり、
イライラと手荒くおろした大根は辛くなる*。
上の空でしっかり水を切らないと味もぼやける。

味やシチュエーションのほかに、
作り手の気持ちも想像しながら取り組んでいます。

楽しいですがちょっと太りました。


* 細胞が壊れて辛み成分が多くなるから





左手でマウスが使えるようになりました。

右手でメモを取りながら操作できるようになって便利です!
気のせいか肩こりも減ったような。

左手マウスは
右脳:五感を活性化する効果もあるそうで。

私は理論先行の左脳タイプらしいので、
ちょうどいいかも。どうなるか楽しみです。



食物月

再始動、再起動。な今日この頃。
地味に書き続けているのは相変わらず、です。


今年の私の食物月(おしものづき・十一月/霜月の別名)は、
思いがけないキッチンの大リセットに追われていました。

先日、引っ越したのですが、移転先は人生初のIHコンロ物件。
火はないけれど三宝荒神様にお供え*をして、
シリットの圧力鍋とIKEAのシチュー鍋の二つのみで新生活を始めました。

こんなに鍋が少ない生活も人生初ですが、
意外と何とかなりました。笑

他のものもこの機会に思い切って大処分して、
今、何をどう買い足そうか計画中。

必要なものは? 数は? 大きさは?

キッチンのことを考えつつ、
自分の基本的生活もついでに見直しているところです。

合間の楽しみは赤ワインを飲みながらX-Factorの録画を観ること!


*三宝荒神様にお供え:
引っ越し前にキッチンに醤油・塩・味噌を三角形に置いて何日か供え、
その三つを切らさないようにするとお金に困らないで済む、そうです。






↑明治神宮。

引っ越してから、よく通るようになりました。
清正の井は初めて。平日の午後だったせいか並ばずにすみました。


日々神頼み、という訳ではないのですが、
この世には見えない大きな力があると思うと、
多少なりとも謙虚になれたり、焦りが和らいだりします。