ラベル テレビ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル テレビ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

『新型うつ』の本が出ました

去年お仕事させて戴いた
『NHKスペシャル 職場を襲う“新型うつ”』の本を戴きました。

『職場を襲う「新型うつ」』NHK取材班

オンエア後の番組への反響や、
登場した患者さんのその後なども載っていて、
番組を思い出しながら一気に読んでしまいました。



一番、心に残ったのは、
母親から精神的に自立することによって自分を肯定し、
新型うつから回復していった女性の記録。

“自分がない” 頃の彼女の姿に、
「ああ、私にもある(あった)、こういうの……」
と重なってしまった部分がいくつもあったのと、
“いばらの道”とあるほどの対決や自省を経て
強くなっていく姿に心打たれたのと。

“現代は昔よりもはるかに「自分」というものを
作らなきゃいけなくなっているのではないか”

社会学者・古市憲寿さんのコラムにあった言葉。

そんな「自分」ありきの現代で、
今だに(いい年して)迷える私がもしも若い時代を
過ごしていたとしたら、
新型うつ、決してありえなくはないな……などと思ってしまいました。


ゴールデンウィークは仕事です。

初めてのジャンルではないのですが、
「新人さんのつもりでお願いします」とのことで、
とにかく柔軟を心がけて取り組んでいます。
春ということもあって新鮮な気持ち。
フレッシャー!(鏡は見ずに言う)


仕事しつつの楽しみは、甜菜糖で仕込んでみたフルーツ酵素。
早く発酵しないかな。

スペシャル反響編

四月にオンエアされた、NHKスペシャル「職場を襲う"新型うつ"」が
今日の深夜、ロングバージョンで再放送されます。

NHKスペシャル反響編
「職場を襲う"新型うつ"」


2012年9月27日(木)
午前0時25分~1時54分(26日深夜)
詳しくはこちら

ドラマ部分も再編集され、今回は三十分弱。
前回のオンエアの時より、尺が倍近くに増えました。

再放送でカットというのはあっても、尺が増えるというのは初めてなので、
私自身も観るのが楽しみです。


四月のオンエア以来、「新型うつ」を扱う番組のいくつかで、
ドラマ部分を使っていただきました。
「新型うつ」への関心って、本当に高いんですね。

よろしければロングバージョン、ご覧ください!




↑右は「新型うつ」の時に資料で戴いた二冊。
左は最近読んだ(読んでいる)本です。

ハートネットTV

4月末にオンエアされた、NHKスペシャル「職場を襲う“新型うつ”」が、
再構成されて放送されることになりました。
冒頭で、ドラマパートの一部も使われるそうです。

「職場を襲う〜」は、“新型うつ”を様々な角度から検証した番組です。
“新型うつ”を巡って生まれる孤独と、“新型うつ”を生んだ現代の厳しさ。
迫力のあるドキュメンタリーや討論で、改めていろいろ考えさせられました。お勧めです。

Eテレ ハートネットTV
『シリーズ“新型うつ”にどう立ち向かうか』
①翻弄される企業と若者の苦悩  5月28日(月)20:00~20:29Eテレ
②医療と企業の最前線 5月29日(火)20:00~20:29 Eテレ




↑合羽橋にて。

最近はもうずっと仕事で引き込もり中。時間ができると合羽橋へ。
業務用の巨大な調理器具から、焼き菓子に入れるフェーヴまで、
何度歩いても飽きない食の町。
今の私にとって、気晴らしやヒントやきっかけがたくさん落ちている宝島です。

最近の感動は金環日食。刺激はダンサーの知人のショー。癒しはナスのタルタル+白ワイン!

現代型うつをめぐる物語

久々に映像のお仕事を。

 4/29日O.A.のNHKスペシャル『職場を襲う "新型うつ"』内の
ショートドラマを書かせていただきました。

うつ病の身内がいるので、それなりに知識はあるつもりでしたが、
『現代型うつ』は従来のものとは全く違うもの。

デリケートな題材だけに、かなり緊張もしましたが、
スタッフの皆様、そして病状、社内事例等を監修してくださった 専門家の皆様のおかげで、
どうにか書き上げることができました。

私もこれまで、うつ病を理解するための本の数々に、何度となく助けられてきました。
このドラマも番組とともに、『現代型うつ』が広く理解されるための
助けになれればと心から願っています。

 ↓決定稿。




↓生ハム。
(私は残念ながら食べられないのですが)

こういう“原型”を見ると、人は命を戴いて生きるのだなー、と
しみじみ思います。



下にあるお皿は、
『ジャーン』!



バラ色の昼下がりは束の間。
書き続ける日々であります。

三寒四温

昨夜、ひとつ仕事が完了しました。
「完成!」というプロデューサーの声に、ホッと幸せな一息。

終わったもの、進行中のもの。
どれも、やりとりを重ねて丁寧に丁寧に、作業を進めていただいています。
そのありがたさが今、本当に身に染みます。

自分では上手く切り替えているつもりでも、
クセというか習慣というか歪み? を見破られて
顔を覆ったりもしつつ、

精一杯、励んでいる今日この頃です。

新茶、さくらんぼ、スイカといったところでしょうか。


↓準備稿







高品質即食麺!

香港土産に頼んだ出前一丁。
一番手前の五香牛肉味は、香港返還の年に食べて以来。

五香が大好きなので、ずっと食べたくて食べたくて。
今はまだ、もったいないので飾ってます。

私もそろそろどこかに行きたいな。

魅惑のおまけ

「嬢王3」DVD-BOX、明日2/18発売です。

テレビ東京の王子*・Aプロデューサー入魂の特典満載です。
(*打ち合わせ時の呼び名)

「嬢王3」オフィシャルサイト

発売イベントも行われるそうです。
原幹恵さんを筆頭に美女揃い、
その名も“ハッスルメラメラナイト!”。

ーーーーー
【嬢王3~Special Edition~】DVD発売イベント
ハッスルメラメラナイト!~絢爛豪華!VIPコースへご招待!!~

★日時/ゲスト(予定) 敬称略
【2月27日(日)】
1回目 13:00~ 原幹恵、明日花キララ、羽田あい、栗林里莉
2回目 15:30~ 原幹恵、松本さゆき、中山恵、館恵美
3回目 18:00~ 原幹恵、原紗央莉、かでなれおん、佐久間麻由、川村りか

★会場:
石丸電気ソフト本店 7Fホール
http://ishimaru-soft.jp/event/list (詳細はこちら)
住所:東京都千代田区外神田1-1-10
TEL:03-3251-0700
※当日は東京マラソンが開催されるため一部で交通規制が実施されます。
ご注意ください。

★参加方法:
石丸電気ソフト本店にて、2月18日(金)発売の『嬢王3~Special Edition~』
DVD-BOXをご購入頂いたお客様に先着でイベント参加券を配布致します。

★イベント内容(予定):
“生”ガールズトーク!
六本木SEA SIDE復活!? 握手&撮影会!
ハーレムポラ付きスペシャル特典抽選会!
このイベントでしか入手できない“「嬢王3」オリジナルキャスト名刺”プレゼン
ト!
※内容は仮のものです。予告無く変更になる場合がございます。

ーー
特典のキャスト名刺・フレグランス付き、
私は理央名さんが当たりました。

美しいお姿が映った名刺の、表面をこすると香りがするんですけど、
こする位置はそこか! 手が止まりました。笑

110217_1

110217_2

フードサプリメントの勉強を始めました。

昨日は醤油5種、油8種、塩8種、味噌4種のテイスティングを。
味をパッと言葉で表現するのは難しいです。

アンチエイジングにはイチゴですよ!

こわいものみたさ

嬢王3 ~Special Edition~」、先週末に脱稿しました。

今夜は7話のオンエアです。

101119_1

101119_2

↑5話に登場した「ザ・暗殺術」。

佐藤監督が中学生の時に愛読(?)されていたそう。
(こちらは初版ということで、ドラマに登場したものとは表紙が違います)

内容は、隠し武器のカタログ+旧日本軍のゲリラ戦ースパイ養成テキスト。

「その行なわるるや、謀略によりて実施せらるたるを敵に、
自覚せしめたるを上乗とす」

テキストは、破壊工作の「すべし」「あるべし」「べからず」。
そして、スパイとしての心得。
水のように冷静に、火のごとき熱誠を。
部下との関係。ターゲットの籠絡方法。等々。

人間ドラマを想像しつつ、ちょっとづつ読んでます。


始まります

嬢王3 〜Special Edition〜」、
いよいよ本日深夜0:12〜、オンエア開始です。
よろしくお願いします!

101008

引き続き追い込み中。
私も、いろんな意味で限界ギリギリです。笑
いいなー、シャンパンタワー。

ステンレスのシャンパングラス(グラスって言わないか)は、
10数年前にいただいたもの。
今でも私の宝物よ、と。

オンライン試写会

10/8スタートの、ドラマ24「嬢王3 ~Special Edition~

オンエアに先駆けて、GyaO!で無料オンライン試写会が行われるそうです。

http://gyao.yahoo.co.jp/lot/drama/jyouou/
当選人数: 1,000名様
実施期間:10/6(水) 00:00 ~ 10/8(金) 11:59


私は先日、編集所でプレビューを観せていただきました。
タイトルバックや音など、一部未完成のもの。

キラキラ。
今回も、かなりの刺激度。

……初見はいつも緊張して、冷静に見られなくて。
早く完成品が観たいな。

今は、8話と格闘中です。

100929_1

追い込み中で、引きこもり中。
ものすごーく地味に過ごしつつ、シャンパンとか恋とか書いてます。笑

キャバクラ

10月8日(金)スタートのドラマ、
ドラマ24「嬢王3 〜Special Edition〜」を書いています。

昨日、顔合わせ&本読みがありました。
リハーサルも行うとのことで、役者の皆さまは衣装&メイクあり。

各々、役づくりもかなりして下さっていて。
立体化したキャラクターを見ることができて刺激的でした。

脚本づくりは折り返し地点に差し掛かるところ。
気持ち新たに励みます。


100831_1

100831_2

100831_3

100831_4

ロケ場所となるキャバクラで、参考にあちこち撮らせていただきました。

でも、一番枚数を撮ってしまったのは、
たぶん話には出ない、店のキッチン。

雑然とした風景が好きなので。
そして、引き続き食べ物ネタも追っているところです。


@2009

091228_1

「ゴーストフレンズ」DVD-BOXを戴きました。

私は6話を書いています。
演出の笠浦Dには、10年ほど前にプロットを見て戴いたことがあり。
今回、全くの偶然ですが、初めてご一緒できて嬉しかったです。


今年は、そして最近は特に、
以前お世話になった方とのご縁が何かと。
ありがたいと、しみじみ思っています。
縁にも、縁をつないでくださった方にも。


「とにかく、打席に立ち続けなさい」
先日、あるPに言われた言葉です。

打席に立ち続けられるように、
ベストコンディションで立てるように、
精進&自戒していこうと思います。

2010年もよろしくお願いします!


091228_2

Spetses,GREECE.

早めの冬休みということで。

村上春樹さんの本「遠い太鼓」が大好きなので行ってみました。

本に書いてあった通り、シーズンオフは本当〜に何もなかったです。
やることが無くて、半日でカフェに3回行きました。笑

舞台裏

091116

撮影のスケジュール表をいただきました。

気象情報なども入っています。

内トラ(関係者がエキストラになること)募集中だそうです。
私は年齢・性別ともに対象外。すみません。

現場は、いろいろと大変そうです。お疲れさまです。

——

私の方は一段落。

最近の良かった本は、アメリカの殺人事件裁判の舞台裏を描いた、

「私たちが死刑評決しました」(ランダムハウス講談社)

人の心の両極をみることができる本。
だから、凄惨な内容ですが救いがありました。

渦中

090911

引き続き、仕事に追われておりました。

書く→打ち合わせ→書く→……の繰り返しで、気づけば秋。

いろいろありましたが、
どうにか、折り返し地点を過ぎたところです。

過ぎましたよね……………………?


現場的にはやはり、インフルエンザがかなりの懸念だそう。
ホン打ちでも、万が一の場合の対策話になったり。
皆様、どうぞご無事で。

(罹患された方には、心よりお見舞い申し上げます)

キャスティング

090730_1

Fiesole,ITALY


準備稿を置いて、夏休みを戴きました。

その間に主役を演じる方が決まり、他の役も次々と。


090730_2

↑キャスティングの資料に戴いた、某ドラマのDVD。
目当ての役者さんが登場する時間を書いてくれてるんですが、
面白くて普通に全部観ちゃいました。


急遽、新キャラも作ることになったりして。
まだスタート地点で、めまぐるしく状況が変わっていきます。
頭を悩ませつつも、楽しんでやっています!

「かりゆし先生ちばる!」

090624

↑監督から、小浜島ロケのお土産にいただきました。

裏が一面、スタッズ状になっています。
ハブを殺せるビーチサンダルだそうです。
踏めませんって。笑


Lドラ「かりゆし先生ちばる!」

6月29日スタートです。
3週分書かせていただきました。

夏らしい爽やかなドラマです。景色もきれいで心癒されるかと。
どうぞよろしくお願いします。


今回は、作家さんが何と7人体制という大所帯。
しかも同時進行。何週分ものホンを平行して作っていくという。

メインライターのOさんに引っ張っていっていただき、
設定表、キャラ表、互いの呼び方表、資料、等々を支えに、
他の皆様にも、助けやネタや笑いなど、いろいろいただいて、
無事に全うすることができました。

何より、同じドラマ内で7人7色のバリエーションが見られたのは、
面白かったし、貴重な体験でした。


一昨日が記者発表&打ち上げ、昨日がプレビュー&作家打ち上げ。
これで今年の夏は終わった感じ。
今はもう、秋モードなので。


夏の話

090420

情報公開前なので遠目で。

とある仕事が完了しました。
夏の離島が舞台の話で、今夏お目見えの予定です。

舞台となる離島には、残念ながら行くことはなく。
資料をたくさん戴いて取り組むこと半年間。
今や、行ってない気がしないです。笑

こういうのって、年とってボケたら脳内で、
『行った!』ことになってしまうのかも。

……というのは同業のKさんの言。

おめでとう

090411

↑脚本家・Sさん。

銀座にて、Sさんの第17回橋田賞・受賞をお祝いする集いを。
同じく脚本家のKさんと私で、お花を贈らせていただきました。

追い込み時は、3食ジャコご飯(夜は海苔付)で執筆に打ち込むというSさん。
知り合ってから10年以上経ちますが、その真摯な姿勢や意欲、いつも尊敬しています。

受賞おめでとう♪

決定稿

090410

↓下の準備稿がこうなりました。


「ゴーストフレンズ」6話を書かせていただきました。

よろしければご覧ください。

準備稿

090307



仕事のひとつが完了。



写真は準備稿。



「 ド ラ  マ 」というのは、題名ではなく種別です。



オンエアが近づきましたら、また改めて書かせてください。