本屋さんの工作部



↑くじびきハンバーグ!

サクラ書店 平塚ラスカ店 さんにて。

「給食のおにいさん」1巻・1話に登場するメニューを
段ボールで再現してくださいました。

波状の断面で、挽き肉の質感が出ているところが見所。
ちゃんとハート形のニンジンも入ってます。
この凝りようはぜひ! 生で見ていただきたいです。

今「給食」サイン本も置かせていただいています。
そちらもぜひ、お手に取っていただければ。




作ってくださったのは、
「工作部」と呼ばれる凄腕の方々
「本屋さんの工作部って!?」(CREA WEB)

店頭の他の作品も見せていただきましたが、
どれも仕事が細かい!
和食のお皿の縁の反り具合とか職人芸。

実は私は料理模型が大好きで、
合羽橋に行くと毎回、
食品サンプルの店のウィンドウの前から動けなくなる人間で。

サクラ書店さんの段ボールアートは、
つるりと固い食サンとはまた違い、
温かみを感じられるところが魅力です。


写真が上手く撮れていなくて、
上の画像は以前、幻冬舎の営業の方から
戴いたものを使わせていただきました。

画像で見て感激して、どうしても生で見たくてお店へ。
お忙しい中、心よく迎えてくださった
サクラ書店の皆さま、ありがとうございました。


「給食」サイン本




給食のおにいさん 卒業 (幻冬舎文庫)

発売中です。

先週、紀伊國屋書店新宿南口店さん、新宿本店さんにて、サイン本を書かせていただきました。
1巻と2巻もあります。
よろしければぜひ。

画像は上が新宿南口店さん、下が新宿本店さん。
(ありがとうございました!)

ちゃんと書店回りをさせていただいたのは初めてで、
いろいろと学ばせていただきました。

担当の方の言葉、書店さんの裏側、
印象深かったことがいくつもあり、
本当はもっともっと書きたいのですがまた改めて。

再び全力疾走中です。