小説「給食のおにいさん 進級」


第2作、発売中です。

給食のおにいさん 進級 (幻冬舎文庫)

お読みくださった方、ありがとうございます!


前作より少し、大人側に重点を置きました。
続編が書けることになって一番よかったのは、
給食調理場の三人組、マトリョーシカが描けたこと。
土田さんは親友がモデル。
妹尾さん世代で三須さんのような小心者の私には、
マトリョーシカが一番身近なキャラクターです。


トリュフ入りお好み焼きのネタは、
昔、おいしいものを食べたことがあって、そこから思いつきました。
書くにあたって実際に作りましたが、
今回は前と違って肉の代わりにツナ、卵は抜き。
初めて自分でトリュフを買いました。
こんなに高いとは。笑

まだ半分残っていて、どう使おうか迷っています。
賞味期限ぎりぎりまで手がつけられなさそうな予感……。


発売日の4月10日、那覇にいた私は、
おそるおそる初めての書店巡りを。

いただいたポップが3枚あったので3店。
声を掛けるのもなかなかためらわれて、
とりあえずきっかけ作りに、文庫本を一冊ずつ買って。笑
ジュンク堂、宮脇書店、くまざわ書店の皆さま、
ありがとうございました。

「進級」のポップは10枚戴いたので、
折々にまた、巡っていきたいです。

入試、進級


「給食のおにいさん 進級 」(幻冬舎文庫)

いよいよ4月10日木曜日に発売です。
先駆けて、

「給食のおにいさん」kindle 版

も発売になりました。

よろしくお願いします!


先日、「著作権利用等に係る教育NPO」さんより、
このブログ宛にご連絡がありました。

「給食のおにいさん」がなんと、
目黒星美学園中学校の入学試験問題に使われました。
(入試を厳密に行うため、で事後報告だそう)

使用許諾の書類とともに、試験問題も送っていただきました。
どんな問題かというと……





1話の毛利がナス姿で登場! から、5ページに渡って引用され、
文章の意味を問われます。全11問。




受験という緊張する場でナスが踊る話。
受験生の皆さんにどう思われたのか気になる……。