骨格矯正の春

引き続き、お寺ネタの探求中です。
静かなお寺をうろつき、資料で「御仏の言葉」などを読み、
先日一泊修業で教わった瞑想もときどき。

そのせいかこのところ、妙にフラットな心持ち。
心身ともに春霞に包まれてしまったような。
悟りの疑似体験、なんてね。






↑毎年楽しみにしている新宿・常円寺の桜。

昼、夕方、そしてライトアップされる夜。
時間帯ごとに色を変える桜が見たくて、ついつい寄ってしまいます。


今、カイロプラクティックで骨格矯正中。
二週間に一度通院して頑張っています。

いや、施術を受けるだけなんですけどね、
痛みがなかなか大変で。
痛いよ!

一番の目的はX脚の矯正で、
ふくらはぎのゆがみを伸ばしたり、
骨盤から張り出した大腿骨を内側に押し込んだり、
というのがメインなのですが、
他にも鎖骨の位置を下げて首が長く見えるようにしたり、
肩甲骨を平たくして姿勢を良くしたり、と、
身体の各パーツを正しい位置に戻していきます。

施術を始めてそろそろ八カ月目くらい。
「僕の努力をムダにしないでね!」
と先生がいうので、体操もして食事にも気をつけるようになり、
このところ少しずつ効果が目に見えるようになってきました。

そんなに細くはなっていないけれど、
前よりはゆがみが取れてきている……と思います!


いつも不思議に思ってしまうのは、
“足首のねじれを取る”のに両手の指の間接を伸ばしたり、
“骨盤を整える”のに背中をグキッとやったり、
整える場所と施術する場所が違うところ。

“すべては繋がっている。すべてがバランス。
大切なのはバランスを整えること”
なんだそう。


ここにも悟りが!