食物月

再始動、再起動。な今日この頃。
地味に書き続けているのは相変わらず、です。


今年の私の食物月(おしものづき・十一月/霜月の別名)は、
思いがけないキッチンの大リセットに追われていました。

先日、引っ越したのですが、移転先は人生初のIHコンロ物件。
火はないけれど三宝荒神様にお供え*をして、
シリットの圧力鍋とIKEAのシチュー鍋の二つのみで新生活を始めました。

こんなに鍋が少ない生活も人生初ですが、
意外と何とかなりました。笑

他のものもこの機会に思い切って大処分して、
今、何をどう買い足そうか計画中。

必要なものは? 数は? 大きさは?

キッチンのことを考えつつ、
自分の基本的生活もついでに見直しているところです。

合間の楽しみは赤ワインを飲みながらX-Factorの録画を観ること!


*三宝荒神様にお供え:
引っ越し前にキッチンに醤油・塩・味噌を三角形に置いて何日か供え、
その三つを切らさないようにするとお金に困らないで済む、そうです。






↑明治神宮。

引っ越してから、よく通るようになりました。
清正の井は初めて。平日の午後だったせいか並ばずにすみました。


日々神頼み、という訳ではないのですが、
この世には見えない大きな力があると思うと、
多少なりとも謙虚になれたり、焦りが和らいだりします。