現代型うつをめぐる物語

久々に映像のお仕事を。

 4/29日O.A.のNHKスペシャル『職場を襲う "新型うつ"』内の
ショートドラマを書かせていただきました。

うつ病の身内がいるので、それなりに知識はあるつもりでしたが、
『現代型うつ』は従来のものとは全く違うもの。

デリケートな題材だけに、かなり緊張もしましたが、
スタッフの皆様、そして病状、社内事例等を監修してくださった 専門家の皆様のおかげで、
どうにか書き上げることができました。

私もこれまで、うつ病を理解するための本の数々に、何度となく助けられてきました。
このドラマも番組とともに、『現代型うつ』が広く理解されるための
助けになれればと心から願っています。

 ↓決定稿。




↓生ハム。
(私は残念ながら食べられないのですが)

こういう“原型”を見ると、人は命を戴いて生きるのだなー、と
しみじみ思います。



下にあるお皿は、
『ジャーン』!



バラ色の昼下がりは束の間。
書き続ける日々であります。