冷たくて温かい

コミックゼノン、発売中です。

「冷蔵庫探偵」3話のメニューは、浮気チェック&チェリージュビレ。
話的には、しっとり気味な仕上がりになりました。

3話を書いたのは、ちょうど「嬢王3」で愛のドロドロ……と格闘していた頃。
5話まで書いてみて思ったのですが、
その時々の気分が多少、各話に反映しているかも。

チェリージュビレ(風)のレシピは、画像の下に。


2010年、仕事面では厳しいことも多かったですが、
温かい思いやりにもたくさん出会った年でした。

大晦日の今、新年を楽しみに待てることを
心から幸せに思います。

皆さま、今年一年ありがとうございました。
2011年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年を!

101231

チェリージュビレ(風)

※カップアイス2個分、くらい。

ダークチェリーのシロップ漬け(缶) 100g
赤ワイン 80ccくらい
水 50cc
コアントロー 小さじ1弱
ブランデー 小さじ1と1/2
アイスクリーム

[作り方]

汁気を切ったチェリーと赤ワイン50cc、水を小鍋に入れて、
15分ほど煮詰める。
水分の赤味が煮詰まって濃くなってきたら、
残りのワインとコアントロー、ブランデーを加えて煮る。
アルコール分が飛んだ辺りで味見してみて、
好みの濃さになったらソースの完成。
熱いうちにアイスクリームに掛けて(素早く!)どうぞ。


フランベもしない簡単なものですが、
「冷たくて温かい」食感を楽しむにはいいかと。

ちなみに、このアイスクリームはカロリーオフのもの。


残りを食べるのを楽しみに、これから大晦日らしく大掃除など。
1ヵ月ほど前に引っ越したのですが、
急だったのもあって、未だに片付きません……。